スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原の事件において・・大切なこと。

許せない事件が当たり前のように起きています・・

いったいどんな育ち方をしたら、あんな人間が出来上がるのでしょうね。

私は育てる親の責任だと思っています。



さて・・・

ニュースで驚きの事実を知りました。

トラックに轢かれた人を助けようとした人が
背中から刺されたとのこと。

BLSでも、普通救命講習でも、ライフセービングでも大鉄則です。

「Self Resque」

助けに行った人が、事故に巻き込まれたりしてはいけません。
まず、自分の安全確認。
車は来ていないか。等・・・
この場合は犯人ですし、背後からなので、わからなかったかもしれません。
でも、自分の保身をまず第一に考える。
これは本当に大切なことなのです。


まず冷静になって、自分の周りを見回す。
このことを頭に入れておいてください。

Scene Safeを忘れないでくださいね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。